スラッジファインダー 2

スラッジファインダー2は、一次または二次汚泥タンクおよびSBRシステムの界面レベルを正確に測定する信頼性の高い超音波式 界面レベル計です。
液体を超音波で測定し、実証済みの最新のエコー処理アルゴリズムを使用した独自の最先端のデジタルエコー処理技術によって、汚泥界面レベル(スラッジ境界面)を特定します。

特徴

  • 超音波 汚泥界面レベル計(スラッジ境界面計)
  • 自浄機能付きのバイパートランスデューサ
  • 汚泥境界面(スラッジブランケット)の測定が可能
  • 出力:4-20 mA、RS232
  • 6つの form "C" (SPDT) 5A、110V AC
バイパートランスデューサ(インターフェイス)

パフォーマンス

精度

測定範囲の0.25%もしくは10 mm (いずれか大きい方)

分解能

測定範囲の0.25%もしくは10 mm (いずれか大きい方)

最大測定範囲

10m

最小測定範囲

0.3m

出力:
バイパートランスデューサ材質:

ボディValox 357 黒、SUS316 ワイパーとシャフト

アナログ出力

2個の独立した出力(最高150V)。4-20 mA または 0-20 mA 1kΩ(設定調整可) 分解能0.1%

シリアル出力

半二重 RS232

リレー

6つの form "C" (SPDT) 5A、110V AC

ディスプレイ

192 x 128 pixel バックライト付き液晶ディスプレイ
プログラム可能
キーパッド(メニューナビゲーションキー付)

範囲:

見通し距離3km

通信バス(オプション):

RS485 Modbus RTU/ASCII or Profibus DP V0 or V1

プログラミング
プログラミング

キーパッドまたは PC(RS232 RJ11 Port)

外観
寸法

235 x 184 x 120 mm (壁設置)

環境:

IP値(壁設置)

IP65

許容温度範囲

-25℃ to +55℃

付属品
電源

ユニバーサル 100 - 220VAC 50/60Hz
DC 22 - 28V
最大出力14W(通常11W)
2A 低速溶断ヒューズ