配管流量計

配管にクランプオンし、簡単にパイプ流量を測定できるドップラーや伝搬時間差方式の流量計です。

クランプオン式 ドップラー流量計 – DFM 6.1
  • 用途例:汚水、工場排水、雨水、合同下水道、自然流水、灌漑用水
  • 測定対象液体:浮遊固形物または気泡を含む液体 最小サイズ 100 ミクロン、最小濃度 75 ppm
  • 精度:読み値の±2%または30mm/秒のいずれか大きい方 
  • 繰返精度:±0.1%、直線性±0.5%
  • 逆方向の流量測定

詳細

伝搬時間差式 超音波流量計 – TTFM 6.1
  • 3 タイプのトランスデューサ (口径別)
  • 迅速な立ち上げと操作性
  • 最大計測口径:Φ1200mm
  • 固体または気泡が 2% 未満の満管常態配管のきれいな液体用
  • 3種類の測定方法(V、W、Zマウント)

詳細

Flow Pulse – フロー パルス
  • クランプオン式で簡単設置
  • 幅広いパイプ材質に対応
  • 汚水や測定困難な液体に対応

詳細

携帯型ドップラー式 流量計 – PDFM 5.1
  • 満流パイプの流量
  • ポータブルな可搬型
  • クランプオン式超音波トランスデューサ

詳細

携帯型伝搬時間差式 流量計 – PTFM1.0
  • 満流パイプ
  • ポータブルな可搬型
  • 非接触クランプ式超音波トランスデューサ

詳細

標準型クランプオン式 超音波流量計 – KATflow 100
  • IP66のアルミ製筐体
  • パイプ径範囲 50 mm~3,000 mm

詳細